さとうさんちの英語で子育て
英語絵本と知育玩具ならさとうさんちの英語で子育て

二人乗り縦型ベビーカー通販専門店 ベビーシュガー2号店 海外で人気の二段ベビーカーや二人目双子用も!

商品検索  

当店からのメール送信について

当店では、ご注文より1営業日以内に必ずご注文の確認メールをお送りしております。しかしメールが届かない、というお客様が多くなっております。 当店ではメールがエラーとなり送信されなかった場合にはお電話に てご確認のご連絡を差し上げております。



コンセプト
ベビーカーメニュー


タイプ別ベビーカー トラベルシステム(ベビーカー+チャイルドシートのセット)
  • トラベル システム(1人乗用)
  • トラベル システム(2人乗用)

トラベルシステムって何?

ブランド別ベビーカー






店長紹介

インポートベビーカー大好き

ERINAママ

いらっしゃいませ!インポートベビーカー専門店 ベビーシュガー2号店 店長のERINAママです。 ベビーシュガーは私が個人的に欲しいベビーカーをアメリカで買い付けてきたところからスタートしたお店です。 日本でも海外のような便利なベビーカーを気軽に買えるようにしたい!と思っています。 便利なベビー用品は、子育ての負担を軽くして、子育てを楽しめるように、心にゆとりを与えてくれます。それをぜひ体験していただければと思います。 どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合せください。


▼姉妹店ブログ さとうさんちの英語で子育て公式ショップ
さとうさんちの英語で子育て公式ショップ


カレンダー


rss atom

キッコ トラベルシステム アクティブ3
フィルアンドテッズ2016 スマート
ベビーホームエモーション
GB グッドベビー コンパクトベビーカー

「DOT3(ドット)」と「Dash(ダッシュ)」の特徴&違い フィル&テッズ
「DOT3(ドット)」と「Dash(ダッシュ)」の特徴&違い

フィル&テッズベビーカー比較表
迷ったらチェック★
フィル&テッズベビーカー比較表

ベビーカーの選び方【双子ちゃん編】
【最新】ベビーカーの選び方

診断フォーム ▲診断フォームが立ち上がります▲


ベビーカーの選び方【縦型2人乗り、双子ちゃん、フィル&テッズ】  

縦型の二人乗りベビーカーの選び方を動画で解説しています
決め手となる4つのポイントを紹介しています





■□■―――――――――――――――――――――――――――――――■□■

  縦型の二人乗りベビーカーの選び方

〜 決め手となる4つのポイントを紹介 〜

■□■―――――――――――――――――――――――――――――――■□■

はい。

今回は、二人乗りの縦型ベビーカーの選び方について話をしていきたいと思います。

ポイントは、4つあります。

お客様の質問を厳選してまとめて、4つに絞り込んでみました。

----------------------------------------------------------
■まず、1つ目は、ライフスタイルにあったものを選ぶ
----------------------------------------------------------

こちらなんですけど、よく都会のママさんなんかから、質問があるんですけど、

「電車や地下鉄やバスなんかの公共機関なんかを、よく利用するんですけど、

どういったベビーカーがオススメですか?」と聞かれます。

ここで注意して欲しいことがあります。

都会なんで、コンパクトな方がいいことと、

あと、改札の幅のことを考えた方がいいことをアドバイスとしてお伝えしています。


あと、よく聞くのが、

「郊外に住んでいて、車をよく利用するんですけど、

どういったベビーカーがオススメですか?」というのを聞かれます。

こちらについては、車ということで、折り畳んでトランクに入れるというので、

トランクのサイズだったり、ベビーカーの折りたたんだ時のサイズだったり。

っていうのを、よく注意して下さいと伝えています。


ちょとここで、参考になるエピソードがあります。

最近聞いた話で、驚いたことなんですが、ワンボックスの車に乗っているんですが、

折り畳まなくて、そのままズドーンと乗せたいんですが、どうですか?っていうのを聞きました。

その時でも、車とベビーカーのサイズをちゃんと測って下さいとアドバイスさせてもらいました。

あと、後ほど詳細に説明しようと思うのですが、

折り畳み方についても、注意するポイントがあります。


折り畳み方には、大きく分けて2つあります。

1.大きさはそのままで、縮んで折りたたむタイプと、

2.半分に折るような感じで、折りたたむタイプに分かれます。

それを踏まえて、

車だったら、2番目の半分に折るタイプの折りたたみ方をするベビーカーがいいかと思います。


あと、良く聞くのが、

「マンションに住んでいて、よくエレベーターを使うんですけど、
 どういったベビーカーがオススメですか?」というのを聞かれます。

そこでも、注意するポイントがありまして、

エレベーターのサイズを測って下さいとお伝えしています。

具体的には、横幅と奥行を測って下さいとアドバイスしています。

というのも、今回の話は、「縦型」の二人乗りベビーカーなんで、

横幅は、大丈夫だと思うのですが、奥行きがそこそこありますので、

ドーンとまっすぐエレベーターに入れる時に、入りますか?というのを、

確認してもらっています。

------------------------------------------------------------
■2つ目は、折りたたみ方と自立
------------------------------------------------------------

折り畳み方なんですけど、二人乗りなんで、シートが2つあります。

そこで、注意して欲しいポイントは、シートを外して折り畳むタイプなのか、

そのまま、シートを取り付けた状態で折り畳むタイプなのか、

また、先程、少し車のところで、説明させてもらったんですが、

縮むタイプの折りたたみ方をするのか、

半分に折るような折りたたみ方をするタイプなのか、

折り畳み方が、色々あるので、注意して欲しいと思います。


あと、折りたたんだ時に自立するのか、しないのか。

というところもポイントとなりますので、注意して欲しいと思います。


---------------------------------------------------------------------
■3つ目は、下の子が新生児から使いたい
---------------------------------------------------------------------

こちらで、すごく注意して欲しいのが、

二人乗りの縦型のベビーカーということで、

年子ちゃんなんかが、よく利用される方が多いのですが、

下の子が、産まれたばっかりで、新生児から利用したい。

ということをよく聞かれるんですけど、ここで注意して欲しいことは、

新生児からということで、まだ首が据わっていません。

約半年(6ヶ月)ぐらいたつとだいたい首が据わってくると思うんですけど、

シートがフルフラットになるタイプだと、新生児から乗せることができます。

やっぱり、首に負担がかかってしまうので、

シートが、フルフラットにならないタイプのベビーカーだと、

新生児から乗せることができません。

シートが、フルフラットにならないのであれば、赤ちゃんの首が据わってから、

使って欲しいと思います。


もし、

シートがフルフラットにならないベビーカーで、新生児の赤ちゃんを乗せたい場合は、

トラベルシステムと呼ばれる、チャイルドシート(ベビーシート、カーシート)と、

ベビーカーを合体させて、チャイルドシートの方に、新生児を乗せて利用することができます。


よく、車なんかを使う方は、カバンを持ち運ぶかのように、
新生児ちゃんを移動させることができるので、

車から「カチャ」っと外して、そのままチャイルドシートを、
ベビーカーに取り付けてドッキングさせれば、

すごくラクに、素早く移動させることができます。

パパさんなんかが、新生児で首が据わっていなくてグニャグニャするので、扱いが慣れていなかったり、

抱きかかえるのが怖いとか不安とか言われる方は、トラベルシステムなんかを利用される方が多いです。

ベビーカーから部屋に、ベビーカーから車に、すぐに運べるので、トラベルシステムを利用すると、

トラベルシステム以外の他のが面倒で使えない、みたいなこともちらほら耳にします。


----------------------------------------------------------------------
■4つ目、具体的なブランド名と、車種名と、特徴について
----------------------------------------------------------------------

 大きく分けて、2つのタイプがあります。

 ●後部座席タイプ(後ろシート)

  メインのシートと、後ろに付くシートのタイプ

  具体的なブランド名を、ご紹介しますと、

  ・フィルアンドテッズが、とても有名です。

  特徴なんですけど、エピソードを挟んで紹介すると、

  すごくコンパクトでいいという声が多いんですが、

  後部座席(ダブルキット)が下の位置にあって、アスファルトに近いというのが、
  弱点としてあります。
  夏は、アスファルトが焼けるようにあつくなりますので、
  後ろに乗る子が、脱水症状になることを気にされるママさんがいます。

  そのことを、改善したのが、前方座席シートタイプのベビーカーとなります。

  あと、

  後ろの子の足が、荷物入れに入ってしまうので、
  荷物があまり積めない、入らないといった声も、ちらほら聞きます。

  また、

  後ろの子が、前が見えないというのもあります。
  メインのシートに隠れるようになりますので、
  景色が見えないので、乗るのを嫌がるお子様もいるみたいです。


 ●前方座席タイプ(前シート)

  メインのシートと、前にシートの付くタイプ

  具体的なブランド名を、ご紹介しますと、

  ・ベビージョガーのシティセレクト
  ・アッパベビーのビスタ

  結構、ハイシートといいますか、上の位置でのシートとなりますので、
  アスファルトの心配がなくなります。

  また、

  シート位置が高いので、バスケット(荷物入れ)がまるまる使えるといった感じです。

  そして、

  3人(ママさんと、お子様2人)が、同じ景色を見ながら、お散歩したり、動物園に行ったり、
  水族館に行ったり、ショッピングやレジャーを楽しんだり、ディズニーランドにいったり、
  することができます。

  あと、特徴としてあるのが、上のお子さんが立って乗ることができる、

  バギーボードを取り付けることができます。

  これは、別売りとなるんですけど、

  上のお子さんがめちゃくちゃ喜ぶみたいです。

  上のお子様が立って乗っていて、疲れたら、シートに座るみたいな使い方を、

  することができます。

  シートを2つ付けた状態で、後ろにバギーボートを取り付けると、3人乗りとしても、

  利用することができます。


 はい。

 今回は、縦型の二人乗りベビーカーの選び方についてご紹介させていただきました。


 参考になれば、幸いです。

購入後のお客様の声やレビュー

購入後のお客様の声はこちらです。
  • 購入後のお客様の声はこちらです。
  • お役立ちページ一覧

    お役立ちページ一覧



    ▲只今値下げ中のベビーカーはこちら▲


    双子 育児グッズ クッション
    ▲双子ちゃんとママのためのアイテム▲


    期間限定!半額SALE


    ▲ベビーカーと同時購入で送料無料▲


    マクラーレン特別価格


    ▲お値下げ多数☆大人気マクラーレン▲

    オプション★SALE

    夏のセール★phil&teds(フィル&テッズ)レインカバー・UVカバー
    ▲phil&teds(フィル&テッズ)レインカバー・UVカバー▲

    カバー★SALE


    ▲ベビージョガーシティセレクト専用レインカバー▲

    >>対応ベビーカー本体はこちら

    トラベルシステムって何?
    ベビーを起こさず運べる♪【トラベルシステム】

    障がいのあるお子様向けベビーカー 34kgまで乗れるベビーカーを車いす前にどうぞ

    ピックアップ

    人気のランキング
    ランキング第1位
    ランキング第2位
    ランキング第3位
    ランキング第4位
    ランキング第5位
    ランキング第6位
    ランキング第7位
    ランキング第8位
    ランキング第9位
    ランキング第10位
    ランキング第11位
    ランキング第12位
    ランキング第13位
    ランキング第14位
    ランキング第15位
    ランキング第16位
    ランキング第17位
    ランキング第18位
    ランキング第19位
    ランキング第20位
    ランキング第21位
    ランキング第22位
    ランキング第23位
    ランキング第24位
    ランキング第25位
    ランキング第26位
    ランキング第27位
    ランキング第28位
    ランキング第29位
    ランキング第30位
    ランキング第31位
    ランキング第32位
    ランキング第33位
    ランキング第34位
    ランキング第35位
    ランキング第36位
    ランキング第37位
    ランキング第38位
    ランキング第39位
    ランキング第40位
    ランキング第41位
    ランキング第42位
    ランキング第43位
    ランキング第44位
    ランキング第45位
    ランキング第46位
    ランキング第47位
    ランキング第48位
    ランキング第49位
    ランキング第50位
    ランキング第51位
    ランキング第52位
    ランキング第53位


    特典






    配送はクロネコヤマトになります。
    最短翌日配送
    送料:※全国一律 ¥1,000円(税込)
    ※18,000円以上お買い上げで送料無料
    【注意】商品代金の大小に関わらず、
    沖縄・離島は別途中継料がかかります。







     



    初期不良や動作不良があった場合は、商品到着後3日以内にご連絡ください。
    返品または交換対応を承ります。
    それ以外の場合は、返品をお受けできませんので予めご了承ください。







    e-mail:info@importstroller.com
    HP:http://lovestroller.com/

    ※重要※ご注文後のメール送信について
    必ずこちらをご覧ください。


    HOMEサイトマップ |ご利用ガイドお支払い方法について送料・配送についてお客様の声よくある質問
    プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記リンク集

    Copyright(c)2011-2017 人気の海外ベビーカー通販専門店 ベビーシュガー2号店 All Right Reserved.

    表示切替 : スマートフォン | PC版